要素がちらつく場合の対処法

TransformsでAnimation/Transitionと組み合わせて、要素を移動させたり、拡大縮小させるとちらつくことがあるのを防ぐ。